お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

お知らせお知らせ

2021/11/092021:11:09:10:00:00【PRESS RELEASE】除菌・ウイルス対策剤「携帯用ノロV」を和泉市役所に寄贈

セッツ株式会社、除菌・ウイルス対策剤「携帯用ノロV」を和泉市役所に1,000本寄贈
学校・幼稚園などで除菌をより徹底できるよう支援


 洗剤、食用植物油を取り扱うメーカーであり、日清オイリオグループ株式会社のグループ会社であるセッツ株式会社(本社:大阪府堺市西区/代表取締役社長:大前敏和)は、この度、地域の衛生面に自社製品を通して貢献したいという想いで大阪府和泉市役所に除菌・ウイルス対策剤の「携帯用ノロV」を1,000本寄贈いたしました。


 ESG経営に取り組むセッツ株式会社は、創業以来130余年に渡って時代のニーズを先取りした製品とサービスを通じて社会に貢献し続けております。
 コロナ禍のなか衛生管理事業を行っており、さらなる社会的責任として、地域に少しでも貢献したいという想いから、社会貢献活動にも積極的に取り組んでおります。

 今回も、その一環として2021年11月2日に和泉市役所へ寄贈を行い、11月8日に和泉市役所にて寄贈式を実施いたしました。

感謝状

 和泉市 辻 宏康 市長(写真右)、セッツ株式会社 代表取締役社長 大前 敏和(写真左)が出席しましたので、当日の様子をご報告いたします。


◆寄贈式の様子

寄贈式1

寄贈式2

左から和泉市議会 浜田 千秋 議員、セッツ(株)経営企画室長 梅澤 寛、セッツ(株)代表取締役社長 大前 敏和
和泉市 辻 宏康 市長、セッツ(株)事業拡大戦略担当副部長 兼久 亮


◆セッツ株式会社 代表取締役社長 大前 敏和のコメント

 昨年、セッツ株式会社発祥の地であり、成長の舞台となった大阪市、および現在本社を置く堺市に「携帯用ノロV」の寄贈を行いました。さらに、近隣地域へ少しでもお役に立てるものづくり集団でありたいという考えのもとに、今回ご縁をいただいた和泉市への寄贈に至りました。


◆和泉市役所への寄贈に至った背景

 セッツ株式会社の取引先様である株式会社イズコーポレーション代表取締役 永野 裕幸様と同行商談の際に、和泉市議会議員の方をご紹介いただきました。
 その際に、弊社についてご紹介したところ、弊社が大阪府立大学と共同研究しているアルコール製剤に大変興味を持っていただき、幼稚園や小学校にウイルス感染症対策アルコールをご提案させていただいた経緯で、この度、弊社の社会貢献活動の一環として、和泉市の公民協働推進室に「携帯用ノロV」を寄贈する運びとなりました。


◆セッツのESGへの取り組みについて

ESG活動の基本方針について(https://www.settsu-inc.com/company/esg/

環境:Environment
「くらしのあらゆる場面で、衛生的かつ健康的で快適な環境づくりに貢献する」
製品・サービスを通じて、持続的な社会の実現に向けた活動の推進に努めます。

社会とのつながり:Social
良好な企業活動や社会への積極的なコミュニケーションを通じて、あらゆるステークスホルダーと共に発展していくよう広く社会に資する活動に努めます。

ガバナンス:Governance
企業活動の基盤として、生産技術力や品質保証体制の強化はもとより、コンプライアンス体制やリスク管理体制のさらなる整備に努めます。


お問合せ先:セッツ株式会社 営業部

大阪支店:大阪府大阪市福島区野田六丁目2番39号
TEL.06-6461-0534(担当:伊藤)

東京支店:東京都中央区新川一丁目23番17号 日清アネックスビル7F
TEL.03-3551-2574(担当:佐野)

携帯用ノロVのある「ノロVシリーズ」はこちら(https://www.settsu-inc.com/products/detergent/norov/

一覧に戻る

バックナンバー

過去のニュースを年単位で検索できます。
ご覧になりたい年をご選択ください。